REDWING ベックマン9010 経年変化記録(3)~ソール交換編~

こんにちはnobiannです٩(•ᴗ• ٩)

今回はベックマン9010の経年変化記録です。

↓前回は加水分解していた状況を打破すべくオールソールを検討していたところでした。

今回ソール交換が終わりましたので記録しておきます(-ω-ゞ




戻ってきた戻ってきた(-ω-ゞ

 

 

うおー!!かっこいい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注文した時に僕が発した言葉通りのオールソール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が発した言葉…それは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ホワイツっぽくかっこよくしてください』(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はビブラムソールに張り替え!!

 

前から見てもミッドソールの厚みがタマランチヾ(´▽`*)ゝ

 

ミッドソールの経年変化も楽しみだなーーーというわけで履き込んで参ります!!

2 thoughts on “REDWING ベックマン9010 経年変化記録(3)~ソール交換編~

  1. 山男

    偶然ブログを見かけた者です
    すごくシブいっすね( ´ ▽ ` )
    やっぱり革製品は、手を入れると人によって様々な個性が出て生き物みたいで面白いです(^ω^)
    自分はダナーフィールドを履いていますが、ブーツが頑丈すぎるのか愛想が良くないのか、まだここまでの楽しい経年変化を見せてくれません( ;∀;)
    自分ももっとブーツ履いてあげなきゃなぁ〜って思いました!

  2. nobiann

    山男さん
    コメントありがとうございました!
    ブーツは色々な変化が見られて楽しいですよね!時期によって履くのが難しいこともあると思うのですが、履いてあげるとどんどん良くなりますね(^∇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。