デンハム ファーストウオッシュと乾燥機! フルカウント クロスバック mijflc 色落ちと経年変化14 

デンハムのクロスバック、ファーストウオッシュと乾燥機にかけた結果はどうか?

というわけでこんにちはnobiannです( ´∀`)

2020年1月1日から履きこんだクロスバックをとうとうファーストウオッシュしました(*´∀`*)

新品の状態からある程度履きこむまではブラックジーンズの様に見えていたこのジーンズ(^_^;)

かなり手強かったです(о´∀`о)

実際の所糊付けされていないクロスバックがどのように色落ちするのか、途中まで不安だった事は内緒です(^◇^;)

2000時間を超えてくるとヒゲやハチノスがくっきりしてくるのがリジットジーンズの特徴だと思うのですが、、、(^◇^;)

 

全く落ちている気がしないという不安がかなり途中ありました。。

 

そして冬場から始まってしまった2枚穿き( ´ ▽ ` )

 

これによりメリハリよりも全体的に落ちて行ってしまっている色落ち、、5000時間が近づくと不安と期待が膨らむ、、

今回神聖なるファーストウオッシュの結果はどうなったのか??

記録していきたいと思います。

前回の投稿はこちら↓

デンハム ファーストウォッシュ 乾燥機 色落ち 経年変化

まずは全体像です( ´ ▽ ` )

今回は業務用の洗濯機とガス乾燥機にかけました(*´∀`*)

洗剤も業務用粉石鹸(-。-;

柔軟剤なし(^◇^;)

するとどうでしょう?

全体に少しメリハリがつきました。擦れてfadeしている部分は一気に色落ちしていて、全体には黒っぽいジーンズからなんとなく青っぽいジーンズに変化しています(*´-`)

いわゆるファーストウオッシュで劇的に変化したのかというとそうでもなく、メリハリがきちんとつきました!!っていう結果が出た感じです(´∀`*)

それなりに見れる色落ちになってきているので安心しました!♪( ´θ`)

デンハム ファーストウォッシュ 乾燥機 色落ち 経年変化

穿きこんだ感じのジーンズになった事がはっきりとわかりましたね(^。^)

そして乾燥機によりウエストのブリブリ感が増してきましたよ( ´ ▽ ` )

 

デンハム ファーストウォッシュ 乾燥機 色落ち 経年変化

右大腿部周辺の色落ちです(゚∀゚)

ヒゲはかなりしっかりついた事がわかります(*´-`)

スマホのアタリもある程度つきました(´∀`*)

手でこすっていればもっとはっきりくっきりしたと思いますが、自然にただ穿くことを意識するというよくわからない意識が働いている為このような色落ちです(´∀`*)

自然に穿くことを意識するって無意識に穿くって事だと思うのですが、無意識っていうのは穿き込み師的には無理なお話です(*´-`)

 

左大腿部です♪( ´θ`)

綾の関係で右よりも左の方が色落ちやヒゲが綺麗に出ます(´∀`)

当然ですが折り目に沿ってヒゲが走る方が癖がつきにくいってことですね(´∀`*)

理想の色落ちとなっています!

 

裾のブリブリですが乾燥機によりかなり誇張されました( ^∀^)

そしてロールアップしていない為膝のクッションも少しづつアタリが出ていますね(´∀`*)

 

デンハム ファーストウォッシュ 乾燥機 色落ち 経年変化

バック側です( ^∀^)

こちらはハチノス以外はあまり変化なくって感じで全体に少し色が落ちた程度です(*´∀`*)

前後見てみてみると全くのノーダメージ(*゚▽゚*)

お行儀よく穿けていますね(笑)

デンハム ファーストウォッシュ 乾燥機 色落ち 経年変化

ポケット周囲はブリブリになってます。デンハムのポケットは乾燥機にかけるとかなりブリブリきます。クロスバック部もブリブリ来ていて良い感じじゃないでしょうか( ^∀^)

 

デンハム ハチノス 色落ち

ハチノスのアップです(゚∀゚)

糊付けしていないがためにコントラストは低いものの、きっちりとハチノスがつきました(*´∀`*)

デンハム ハチノス 色落ち

右側もきちんとハチノスが走っています( ^∀^)

 

ハチノスは人によって出方がホントに違うので楽しめるポイントです(*´-`)

自分はこの様なつき方なので細く出る人が羨ましく思えます(^◇^;)

逆に細く出る方はこの様に立体的なハチノスを出したい様です(°_°)

隣のハチノスが自分より良く見えるのは皆一緒ではないでしょうか?(笑)

 

 

コインポケット アタリ

フロントポケットのアップです。ポケット入口に太い糸が仕込まれている為、ここがブリブリになります(*゚▽゚*)

 

フルカウント 革パッチ デンハム クロスバック

内部のフルカウント革パッチです。乾燥機にかけても一切縮まないです。防縮加工が施されているのでしょうか。ビンテージであれば縮むのですが、現代では縮む必要はございません(笑)

 

表側の革パッチです。こちらも縮みませんね( ´ ▽ ` )

普段シャツインする時のみベルトをしています。その為ベルトの擦れもそんなに目立たずといったところです( ´∀`)

 

デンハム ファーストウォッシュ 乾燥機 色落ち 経年変化

GBコラボのレイザーと共に撮影しました(゚∀゚)

GBコラボのレイザーはmijflcの新品状態と比べて少し薄い色です。mijflcは洗ってもまだ青がそんなに出ていませんね(゚∀゚)

ちなみに履いているブーツはローリングダブトリオのコペンです。先日コロニルで磨いてから何回か履いていて、ブラッシングだけで艶を維持できています(^。^)

今後のスケジュールです。このクロスバックは土日を中心に穿きこみ10,000時間を目指します( ´∀`)

途中でパジャマにしたり等穿き方を色々と変えて月一を目途に洗います。乾燥機にももっとかけたいと思っています(´∀`*)

というのも今回びっくりしたのが、乾燥機をかけているにも関わらずレングスが縮んでいないのです…

防縮加工が施されていたとしてもここまで変わらないのは驚きました。。

自分はハチノスが多少変わってもレングスが縮んで欲しかったんですよね(^◇^;)

中々うまくいきませんが、これも穿きこみ師冥利に尽きるという事で今後も楽しんで参りたいと思います(´∀`*)

最後に目標とする色落ちを貼り付けておきます。

目標は常に貼り付けておくのが基本ですね

それではまた!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jason Denham(@denhamthejeanmaker)がシェアした投稿

ホワイツ セミドレス 履き始め!

こんにちはnobiannです(*´∀`*)

実は数年前に決めていた夢があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺はブーツ王になる!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で冒頭から力が入りすぎました(^_^;)

40歳までは仕事でブーツが履けなくいつかはREDWINGと思って過ごした30代(T . T)

そして徐々に増えるブーツたち( ̄▽ ̄;)

そして今回かなった夢( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブーツ王になる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで長年の夢だったホワイツのセミドレスが手に入りました(^o^)

今まで履きこんできたブーツももちろん履くのですが、ある程度すると経年変化が落ち着いてきます( ̄▽ ̄)

手入れも進めるとこんな感じになりますよね↓

これはジーパンも一緒ですが新しいのが欲しくなって当然なのです(*´∀`*)

綺麗な状態からエイジングさせたい。。

これは男のロマンですよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

というわけで早速ディテールを見ていきましょう!

ホワイツ セミドレス ホースハイド 履き始め メンテナンス

こちらが今回購入したセミドレスです。ホースハイド、キャップトゥ(メダリオントゥ)、ダブルミットソール、ダブルステッチ、蝋引きの平紐( ´ ▽ ` )

 

もう文句ないディテールでしょ!!!!

 

実はこのモデルですが、現行で売っていないモデルなんですヽ(;▽;)

銀座にあるSTUMPTOWNにも行って相談したのですが、本社に発注すらできない事を確認していました。。。

 

 

 

 

 

「今はこの仕様無理ですね〜」

悲しすぎる一言、、、

 

 

 

 

 

 

サンプルで店員さんが履きこんだモデルがそのまんま欲しかったんですよ!!!

そういう事思ったことないですか??

え?ない??

  • スタンプタウンさんに置いてあったサンプルのリンクはこちら↓

  • スタンプタウンさんのインスタはこちら↓

ホワイツ セミドレス 履き始め アーチイーズ 痛くない

そしてネットで探す事1年以上だったと思います。ようやくフリマサイトに出てきました( ;  ; )

特にホースハイドにこだわったわけではないのですが、状態がほぼ新品だったこととホースハイドのブーツを所持したことがないことで、悩んだ挙句の購入となりました(^◇^)

キャップトゥの場合皺はある程度しか入らないので、足入れしても全く違和感なく前任者が多少歩行していても問題ありません(*´∀`*)

ホワイツは初めてなので痛すぎて歩けないと困る!

このことからワイズもEEと少し広めのものを選びました。

ホワイツ勢の先輩方に「そこは気合で履きこめよ!」と怒られそうですが、少し余裕があった方が後で履くのが嫌にならない事。又靴下で調整できる事から安牌を選択。

 

 

40代は靴で攻めすぎると根性で履くことが出来なくなります(泣)

ヘタレでも良い。安牌に行こう( ´ ▽ ` )ノ

 

 

そもそもここまで条件のそろったものは1年で全く出てきませんでした。

選びたくても選べない状況ではありましたが、手に入ってよかったです!

ホワイツ ダブルステッチ メダリオントゥ

コバはダブルステッチで処理されています。ホワイツもローリングダブトリオのルーツもこういった作りです( ̄▽ ̄)

ダブルステッチに意味はあるのか?都心で履くにはあまり意味ないと思いますが、見た目重視で良くないですか?

実はルーツもずっと悩んでいましたし、今でも悩んでいます(笑)

 

 

でも恐らくルーツを買うなら私はLOWを買うと思います。

 

 

セミドレスは必ず履いてみたかったブーツなので出た瞬間に決めました。

※サイズが不安で1週間悩んだのは内緒です。

 

ホワイツ 縫製 雑 それが良い

到着してすぐブラシだけかけました。するとなんだか茶色いゴミが…

はい!!アメリカらしい適当なステッチ処理入りました!!ステッチがはみ出ています(笑)

こういう適当さがアメリカっぽいですよねー

※しかしブラシをかけた後なのにほこりがかなり多く付着していますね…

 

後ろ姿です。この艶を見るとホースハイドって美しいなと思います。

そんなに沢山のレザー用品を所持しているわけではありませんが、クロムエクセルよりホースハイドの方がきめ細やか??な雰囲気を感じます。

どうせなめし方や後処理、染で変わってしまうのでそれぞれのアジがあり好みもあると思います(๑˃̵ᴗ˂̵)

自分の場合は〇革が神!!

といった考えはなく、それぞれの変化や特徴が好きで愛せます(*´∀`*)

出来れば新品から育てた方が愛着も増すのですが、前オーナーが数回しか履かずサイズも合わずに手放したこのブーツ。私が引き受けたことでこのブーツがどんどん育っていく事にまた一つのストーリーが生まれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それって素敵じゃないですか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイツ セミドレス 履き始め ホースハイド メンテナンス

新作はうんちくが多いですね。。

ヒールですがレザーヒールが高く積まれています(=´∀`)

今の所もちろんとても状態が良いですが、私の恐ろしい履き方でおそらくコペンの様になっていくかと思います(^◇^;)

最初って気を使いますよね。大切にしますよね。傷がついたら「あーーーーー」ってなりますよね。

でも安心してください。

履き始めのメンテナンスをどうしようか?(´-`).。oO

という間もなくしばらく歩いて乾燥部分だけにクリームを入れます( ´ ▽ ` )

その後1年くらいメンテナンスしない予定です(笑)
※ブラシはある程度かけます。

ホワイツ セミドレス ハーフラバー

よく見るとヒールの高さが少し違う気がします。そんな歪さも僕は愛せますよ。

大事なのは以下3点です。

1.どれだけ頑丈に作ってあるか。

2.どんなエイジングをするか。

3.そして後述するアーチイーズによる歩行性能はどうか?

このブーツに求める最低3か条。このポイントを重視して履きこんでいきたいと思います。

 

ホワイツ セミドレス ホースハイド アーチイーズ メダリオントゥ

平紐ですが蝋引きでとても結びやすいです( ´ ▽ ` )

コペンも平紐にしたいですね。。

しかしコペンの革紐は簡単に切れるとネット界隈でうわさされていますが、私のは全く切れません。。

よって平紐を買うタイミングすら与えてくれません(^◇^;)

マイコペンすげーです。。

 

 

ホワイツ セミドレス ハーフラバー

やはりソールは厚みが大切なのだ。

むしろソールこそ全て!!

ソールは厚い方が偉い!!

※昔友人が車は低い方が偉いと言っていた受け売りです(^◇^;)

 

ホワイツ セミドレス ホースハイド アーチイーズ メダリオントゥ

ネットで良く見る角度の撮影法です。よく見るとホールに緑青が、、

これは次手入れする時に綺麗にしようかと思います(⌒-⌒; )
※今は革の状態が良いので次回の手入れ未定。。

手に取って撮るとずっしりと重く、どこまでもごつい。

しかしドレッシー。だからセミドレスという名前なんですよね( ´ ▽ ` )

考えた人すごい!!

 

そして求めていたダブルミッドレザーソールにハーフラバーを貼った仕様。ホワイツみたいにしてください!!とソール交換をお願いしたレッドウイングの9010が懐かしいです。もちろん今でも履いていますからね(笑)

ソールとハムステーキはやはり厚い方がたまらなく旨いです!!

 

ホワイツ アーチイーズ

そしてホワイツが特許を取っているアーチイーズ。画像中央が盛り上がっていますよね?これが今回試したくて試したくてしょうがなったパーツですね( ´ ▽ ` )ノ

 

IMG_20130215_0007_convert_20130215220722.jpg

アーチイーズとは土踏まずの部分が革で盛り上げてある部分です(๑˃̵ᴗ˂̵)

青竹踏みのような構造でしょうかね?( ´ ▽ ` )

この部分は履く人の足にフィットしていくので、履きごごちが抜群に良くなるとの噂です。

試し履きして少し歩きましたが、確かに今まで履いたことのない履き心地ですね(*´∀`*)
少し歩いただけではわからないので今度歩いた感想を記事にできればと思います( ´ ▽ ` )

人によっては痛くてすぐに売ってしまうと言われているホワイツブーツですが、結果は如何に!!

※ユニオンワークスさんの「アーチイーズってすごい!」 より画像転載。
とても詳しく掲載されているので見てくださいね!

ホワイツ 履き始め

さてそれでは履きこんで定期的に報告したいと思います!ネット上では様々なホワイツブーツの経年変化が見られています。皆さんの様な素敵なブーツになることを願って毎日毎日履きこんで行きますよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

美容室アムリタ(@amrta_hair)がシェアした投稿

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホワイツブーツ WHITE’S BOOTS セミドレス 5″ (ホワイツ アメリカ製 米国製 Semi-Dress 5″)
価格:70125円(税込、送料別) (2021/4/27時点)

楽天で購入