ヌメ革のブーツの経年変化ってどうなの?

というわけでこんにちはnobiannです(・∀・)

ファッションフリークの日常といえばインスタの徘徊じゃないでしょうか(*´-`)

私も日々インスタの徘徊を行なっているわけですが、ついでにフォローお願いします(*´∀`*)最近はブーツ投稿が増えてますね!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

自由人(@zi_you_zin)がシェアした投稿

そしてフォローさせていただいているある方の投稿でみつけちゃいました!

ヌメ革のブーツ!!!

しかも

 

 

 

 

見たことのないヌメ革モックトゥ!!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

bootsorshoes(@bootsorshoes)がシェアした投稿

かっこよくないですか??

ヌメ革のモックトゥ

もう一度言います。

かっこよくないですか??

ヌメ革のモックトゥ!!!

と言うわけでインスタでこのブーツを投稿されていた方にメッセージさせていただき、履いた感じを聞いてみました(*´-`)わからなかったらすぐに聞く!これ大事です!聞いた特徴は下記の通り

特徴1.革が手強い
特徴2.癖が強い
特徴3.皺が入らない程に屈曲しない

満たしていますね!!条件を全て全て満たしております!!!bootsorshoesさんホントにありがとうございます!!

販売しているkindsupplyさんはベトナムのメーカーさんみたいです。よろしければこちらもみてみてください!!

 

https://kindsupply-co.com/product/kinds-veg-tanned-leather-tender-moctoe-boots/

このブーツですが「tenderboots」という名称です(°▽°)

tenderって優しいとか柔らかいという意味だと思うんですけど(笑)

そしてかなり安く買えます!クーポンも適用されると送料込み3万円前後で手に入っちゃいます(°_°)

海外で買うのに抵抗がある方もいるかと思いますが、私は買ってみてきちんと届きました(笑)
支払いはpaypalリンクを送ってくれるのでクレジットで払うだけですよ。発送状況もかなりマメに連絡くれます(´∀`*)

一応買い方もシェアしておきます。

 

サイズの参考としてはサイズチャートをクリックすればこの様に出て来ます。私の場合レッドウイングでサイズ7.5-8です。

今回はかなり極厚のブーツと聞いているので少し大きめの41にしてみました。

靴擦れにびびってるおっさんです(笑)

ワイズについてはDワイズしか用意されておりません。日本人だったらほとんどの方がDワイズでレッドウイングを履いていると思うので問題ないかと思いますね( ´ ▽ ` )

カートにはクーポンコードを入れる場所があります。「nobiann1918」を入力すれば初回購入は20%オフですよ!

 

2回目以降の場合でも「nobiann1918」と入れると割引が効きます(´∀`*)

 

3万円の15%〜20%オフってでかいですよね。送料は軽く元取れます。

このhttps://kindsupply-co.com/はいろんなブーツが売っているのでどんどんリピしてしまいそうです(^◇^;)

まだ届いたブーツを履いてもいないのに!!!(◎_◎;)

このブーツはベトナム製ですが、アメリカ製のものは持ってるのでそこは全然気にしませんでした(*´-`)作りも全く問題なし!

ベトナムからの発送ですから多少時間がかかります(´∀`*)私の場合注文してから2週間位かかりました。その間も輸送状況を細かくメールくれたのでよかったです。

ヌメ革 ブーツ モックトゥ tenderboots

早速届いたブーツを撮影しました。ヌメ革の中でもホントに原皮に近い肌色の革でした。この色を見ると初めてアメ横で買ったヌメ革の財布を思い出します(T ^ T)

そして見た目はまるであのメーカーそのものです(笑)

モックトゥってなんというか色気がすごくあるんですよね( ´ ▽ ` )

ラウンドトゥはどこか寂しいし、メダリオンチップとかはやりすぎ感がある。

モックトゥは男臭さがある中に色気を感じています(´∀`*)

個人的にですが!!( ´ ▽ ` )

 

後ろからの撮影です。微妙に高さが違います(^◇^;)

いや微妙ではなく一段分ちがいますね(笑)

まるでひと昔前のアメリカ製すね(´∀`*)

日本人は細かくて神経質だと世界では言われていると思います。しかしファッションに関しては、ことこういった所に萌ポイントが秘められています(´∀`*)

履き込んだ時にかなりこの差が愛らしくなってきます。

 

ヌメ革 ブーツ モックトゥ tenderboots

少し上から撮影しました。タンの部分のアップを後で出しますが、極厚すぎてタンが曲がりません(^^;;

よって羽がかなり閉まらない状況がわかっていただけるかと(笑)

履き始めたらぐいぐい紐で引っ張ってやりますよ!!

 

羽の厚みをみてください。

極厚すぎる(*´∇`*)

 

そしてタンの部分です。拡大すると以下の通り。

どれもこれも極厚すぎる。。

 

レッドウィング モックトゥ

比較するために8875を持って来ました。こやつも最近撮影できていないので経年変化を記録しないと…なんと単体で2年記録できていませんでした。。やゔぁい(笑)

8875のタン部分を拡大するとこんな感じに。。見るからに柔らかそうですね。。

 

8875の羽も撮りました。

 

紐にピントが当たってるクズカメラマン(泣)

羽はレッドウイングもそこそこ厚みがあります。

当然ですが(笑)

 

ヌメ革 ブーツ モックトゥ tenderboots

いつもの撮り方で撮影。見るからに硬そうですね(^_^;)

知ってます?硬い方が偉いんです(下)

ビブラムソール 新品 ソール交換

ソールは安定のビブラムソールです(´∀`*)

どうせ減ってしまうのでなんでも良いですが、なんとなく嬉しいですよね!!

ヌメ革 ブーツ モックトゥ tenderboots

比較しながら撮って愛でる。というか8875の風格がどんどんよくなってる!!

 

ヌメ革 ブーツ モックトゥ tenderboots

ソール比較。自分でリペアするので8875はとてもひどい踵になってます。

O脚、ガニ股、チビ、短小の末路がブーツ沼だったとは思いもしませんでした。。自分の心身もリペアしたいε-(´∀`; )

ベックマンのモックトゥ 

そして履いているのはベックマンのモックトゥ。

どれだけ好きなのモックトゥ。。

ヌメ革 ブーツ モックトゥ tenderboots

いい写真はキャプションいらず。

さて新しいブーツの記録もしたのであとは履き込むのみ!!

とその前にやってみたかった事があります(´∀`*)

ヌメ革 日焼け エイジング 経年変化

それは新品ヌメ革の日焼けエイジング。いつもならそのままガンガン履いてしまうのですが、ヌメ革は2週間位日焼けさせた方が良い。とどこかのサイトに書いてあったのでやってみたいと思います(^◇^;)

恐らく自己満で終わるやつだと思いますが(笑)

レッドウィング ブーツ 撮影方法

というわけでいかがだったでしょうか。恐らくこの綺麗なブーツがすんごく汚くなっていく過程が見れると思います。ヌメ革のブーツ!男のロマン!!

このエイジングを楽しみにしていてくださいね(´∀`*)

それではまた!

nobiann

nobiannの経年変化ブログ!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。