TOKYO SKYTREE FROM MY OFFICE #13/東京スカイツリー定点観測

Tokyo skytree view from my office 2015 3 6nobiann
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へにほんブログ村 写真ブログへ1clickで写欲が上がりますカメラ:dp3merrill

HDRerとして30年後の僕はどうなっているかを誇大妄想してみた

bukuro ghost town 2015 2 19 3nobiann
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へにほんブログ村 写真ブログへ1clickで写欲が上がります
カメラ:EOS 5D mark2 レンズ:EF24-105 F4L IS USM


先日何気なく「30年後HDRerとしての僕はどうなっているか?」を妄想してみた。
そんな事を記録にまとめてみようと思う。
とても稚拙な想像で申し訳ないけど実現したらおもしろい。
いや多分そうなっているはずだ。

30年後(67歳)↓
■HDRはずっと作り続けている
30年後はカメラでシャッターを切るという概念は無く動画の切り出しで無限ピクセルが実現可能。
そもそもパソコンもいらないのでワンタッチで今のトーンマッピング済みデータをスマホで出力できる。(スマホが30年後にあればの話)
ダイナミックレンジという概念も無くちょっと設定替えるだけで全補正が可能。
だけど僕はずっと現在の様な手法でブラケットしてトーンマッピングし続けている。
現在のオールドレンズを愛している様な人々の類に入っているであろう。
「何あのじーさん?今時パソコン使ってるよー」「三脚使ってブラケットとか?今時ねぇー」等の声が聞こえてくる幸せを噛みしめている。

■若者にHDRを懐かしがられる
A「ねぇねぇHDRって知ってる?」
B「知ってる知ってる。今時三脚立てて5枚も10枚も写真重ねるとか?というか写真て何??」
A「いやそれがさー。この前30年前のsigmaっていう会社のカメラを親父からもらってさー。写真を撮ってももちろんつまらないんだけどね。今時SDカードとか探すの大変だし、撮ってからもなんだかランプが光ってて次の写真が撮れないの。すごい大変!重いしww」
B「じゃあ何でそのカメラ使ってるの??すてちゃいなyo!!そんなゴミww」
A「いやさーしかもSDカードからパソコンに読み込むとか大変なんだよね?1枚のデータは100MB以下なのにスゲー時間かかるわけww」
B「大変な思いしてまさかパソコンとか使うわけ??そんだけ手間かけて?iPhoneでいいじゃんww」
A「それがさー専用のソフトで現像っていう作業をやるわけなんだ。んで調べてみたらnobiannさんという人のブログ見つけてねーHDRってのを調べたらこれが楽しいわけ」
B「へぇー俺もやってみようか?てかめんどくさそうww」

半年後

A「その後やってる?HDR」
B「いやーnobiann半端ないわー」
A「いや俺はnobiannよりhiroさん派だね。昔の工場の写真とか半端ないね。」
B「でも作成方法だったらcafecicoさんだろうがよ!」
A「作り方だったらToshiroさんもいいぜ!」
B「nonbeさんなんてもうすぐ100歳だぞ!!」
A&B「いやーHDR楽しいわ」

この様な会話が所々のショップやネットで繰り広げられている。

■TVに出演している
完全な妄想だが僕はなぜかテレビに出演している…はず

                               以上

稚拙な記事を読んで下さりありがとうございました。この件に関してのクレームは一切受け付けません(笑
今回掲載させていただいたHNのHDRerの方々。リンクはこちら↓
HDRtechnoscape→http://jonikura.blog43.fc2.com/
HDR works→http://www.hdr-image.net/
Hdriな生活→http://hdri.iwalk.jp/
HDR nonbe→http://ameblo.jp/hdr-nonbe/