REDWING 9874 経年変化記録(2)〜ブラッシングについて〜

3月末に洗濯した9874ですがその後の経過報告です。ブラッシングについても少しだけ触れます。
前回のポストはこちら↓

現状はこんな感じ↓

現在メインではいているブーツとなりました(⦿_⦿)
というのもローリングダブトリオのコペンのつま先が半年着用で逝ってしまいました(⦿_⦿)….浅草にあるboots shopに現在修理依頼中(=△=)
茶芯が出るまでは長い道のりですねー(ヾ(´・ω・`)

さておき9874ですがドブ漬け→手洗い→半乾きからのオイルアップ→からの追い込みオイルアップでプルンプルンになりました♪
9874の革質ですがマジで….
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上質!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朱肉の様にもちっとしつつ磨けば鬼の

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

艶!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは日ごろからのブラッシングにおける集大成だと思っています(*˘︶˘*).:*♡

ブラシですが私の場合馬毛ブラシだけで凌いでいます。

豚毛も持っていますが馬だけでなんとかなっています (ノ ´▽`*)ノ ⌒

馬毛も2種類持っています。が僕はコロニルのブラシを推奨します。

アマゾンで1000円以下のブラシも買いましたが触った感触に違いがあります。

安いほうはなんというか毛がパサパサしているのに対し、コロニルのブラシはしっとりしているんですよね(Ο-Ο―)キリッッ!!

又安いブラシは最初に抜け毛が酷くて何じゃゴリャ?ってな感じでした….

ロットにもよると思うし個体差もあると思いますが300円程度しか変わりませんので買うならコロニルが良いかなーと思います♪

ちなみにですがnobiannが生息している墨田区にはブラシの専門店があります(o´艸`)ムフフ

宇野ブラシです(●´艸`)ムフフ

少し時間があるときに寄ってみたいと思います。一生もののブラシを手に入れてみたいものですね♪

ではまた!!

関連記事

Google+ Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.