ありそうで無かったラーメンと写真の共通点とは

dp2merrill
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へにほんブログ村 写真ブログへ1clickで写欲が上がりますカメラ:DP2 Merrill3shotRAW→tiff→HDR
日々ラーメン。先日もつけ麺tetsuの本店へ行きました。

支店で食べたことがあって魚介系である事は知っていた。

本店の方が旨いとの話を聞いて…

それはさておき写真とラーメンは似ていると思う。

それはラーメンを食べると「あの店に味が似てるな」と思ってしまう所です。

写真も同じであの人の写真に似てるなーとか同じ写真見たことあるなぁーとか思ってしまうところ多々あり。

これは自分も写真をやっていてそう思われてしまった事もある。

アウトプットが同じようでもプロセスや思い、テーマが違う。

ただそれをどう伝えるかが大事ですよね。

ラーメンは一時で終わってしまうかもしれない。

食べて店を出てしまえばそれで終わりだから。

しかし写真はちと違う。

写真はきちんとテキストを書くスペースがある。

又見てくれる人と対話をする時間もある。

これからはきちんとテキストも書かないとな。とラーメンを食べながら考えていました。

しかし相変わらずアメブロ風の記事がうざい

関連記事


Google+ Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.