超広角レンズでのブラケットはマジックランタンを使おう

Spread the love


にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へにほんブログ村 写真ブログへ1clickで写欲が上がりますカメラ:EOS 5D mark2 レンズ:SIGMA12-24mm
超広角レンズでブラケットするのって大変です。だって絞らないと周辺まで解像しないしですし。
基本的にこのレンズを使う時はF16までは絞りたいです。ただ感度を上げて行ったらきりがない。
感度を下げて絞るんだったら超秒露光するしかありません。だけど手動で撮影するのも手間がかかります。
今回はマジックランタンのHDRブラケットとMモードで撮りました。
MモードでF16 iso100固定標準露出を15秒で設定しました。ばらけたブラケットの秒数は下から1.4.15.64.255秒になりました。マジックランタンを入れてHDRしている人は是非試して下さい。ちなみにAVモードでブラケットしても最高30秒までしかシャッターは開きませんのであしからず。必ずMモードでブラケットしましょう。それではでは…

関連記事

Google+ Comments

超広角レンズでのブラケットはマジックランタンを使おう」への2件のフィードバック

  1. nobiann 投稿作成者

    たにやんさん
    超広角好きなんですけどねー被写体選ぶのとブラケットするのが大変です。
    友人がDA15mmを使用してますけどそれもいい描写をするみたいですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.