kissx4マジックランタンのisoautoにおける手持ちブラケットテスト


にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へにほんブログ村 写真ブログへ1clickで写欲が上がりますカメラ:EOS550D レンズ:Tokina Fish Eye
マジックランタンで連写が遅いものの5BKTが可能になったEOS kissx4ですがどの程度まで手持ちで使えるのかテストしてきました。場所は立石の呑んべ横丁で…バイクでちょろっと寄るにはちょうど良い場所なのでさくさくっとBKTするにはちょうど良いのです。

以前のエントリーでisoautoについて述べました。5D2ではisoが3200までしか上がらないのです。したがって欲しい+4EVがぶれやすい状況です。
kissx4のisoautoは6400まで上がる事ボディーが軽いのでぶれにくいワケです♪

上の画像はf/4.0でisoが200(SS1/60),500(SS1/30),2000(SS1/30),6400(SS1/30),6400(SS1/8)
空の無いディテール重視のこういう素材であれば全く問題ないでしょうね。これくらいなら無問題!!

しばらくレポを兼ねて立石が続きます。ここって#FULLBILLに入るのかなww


Google+ Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.