バックラッシュ 製品染め THE LINEの経年変化 isamukatayama backlash 1254-02とT-031について

こんにちはnobiannです!

今日はバックラッシュの番外編です(*´ー`*)

前回のシングルライダースと共に着まわしているバックラッシュがまだ数着あります。

そのうちの使用頻度の高いものをアップしていきたいと思います(*´ー`*)

前回のシングルライダースの回はこちら↓





さて行ってみましょう!

まず知っている人は知っているバックラッシュの名品

1254-02!!

製品染めと言ってライダースの形に成形してから染める手法です(◦ˉ ˘ ˉ◦)

Mサイズも着用しているのですが正直同じMサイズでもサイズが一つ一つ違います。

 

以下の商品も製品染めのMです(⑅•ᴗ•⑅)

製品染めの場合元々味が出た状態で販売されています。

ですので中古でも良いんじゃないかなとも思います。

ちなみに次に欲しいと思っているもののリンクです(笑)

 

1254-02のライナーは取り外し可能となっています。

このライナーがついているかついていないかで着心地が違うんですよねー(⑅•ᴗ•⑅)

 

後ろ側です。新品時から皺だらけの製品染めですが、更に皺が深く刻まれているはずです。

ロンT着れない程にジャストサイズですから!!!(汗)

 

バックラッシュと言えば製品染めで有名です。

ぜひ一度試して頂きたいですね!

↓の製品は試さなくてよいですが(笑)

こちらは THE LINEというバックラッシュの高級ラインから出ているものです。

T-031という製品です。見える所はGUIDIのカーフレザーを使用し…

↑画像で見られる裏地部分にカンガルーのレザーを使用˘˘̥( ᵒ̴̶̷̥́ _ᵒ̴̶̷̣̥̀ )

贅沢極まりない一品となっています…

ガシガシ来ていますが全く手入れが要らない状況で数年使用しています。

総じてバックラッシュのレザーはクリームやオイルを入れずに着ています。

敢えて手入れするなら…というとブラッシングと乾拭きでしょうか。

この辺に関しては又記事にしようかと思います。

最後ですがTHE LINEのボタンはシルバー925製です。

このボタンがすぐに落ちるので適宜増し締めが必要です( ᐪᐤᐪ )

そんなわけでバックラッシュを2着ご紹介しました!時々写真は撮っていますので又アップしていきたいと思います!

それではまた!
 

関連記事

Google+ Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.